に投稿 コメントを残す

MSR Pocket Rocket 2

海外ではすでに発売をされており、並行輸入などで手にされている方もおられるようですが、日本のガス検査機関の認証を受けた正規品がこれから手に入りますので、修理等の対応を考えればこちらを購入された方が安心だと思います。

今年は雪が少なかったこともあり、コロナの影響もありますが場所、日程を気にかけながら早い春の山の計画をされておられるかと思います。

MSRに限らずガスストーブ、ガソリンストーブは製品耐久性が高く、そうそう買い替えをする商品ではないので、これから山登りやソロキャンプなどをしてみたいというお客様へのアピールです(笑)

登山用ストーブは技術的に一定の基準に到達しているように思います

(しかしながら、日本が誇るSOTOはガス・ガソリンのハイブリッドタイプなど毎年新商品に積極的で好感が持てますね。)

手中におさまるコンパクト性も売り




ポケットロケット2は一言でいえば”シンプル”。

MSRアイコニックの赤いアルマイトとロゴが美しいです。

ゴトクは分離式ではないので紛失の心配がありません。


いまどき着火装置もついていないのでライターなどを必ず合わせて持って行く必要があります。余計なパーツがない削ぎ落としたミニマムなデザインはスノーピークのストーブ、”地”になんとなく通じるものがありますね。73gは(ケース込みで104g)荷物として負担には感じません。


プリムスのイージークックソロセット、エバニューのチタンウルトラライトクッカー深型Sに試しに110 カートリッジと入れたらケースごと問題なく入りました。


装備の軽量化の流れはもはやスタンダードとなり、各社しのぎを削って競っています。差別化が難しくお客様も迷いがち。

サンプルもございますので、一度他社製品とスペックなど見比べに店頭にお越しください。




サイズ3.4×4.4×7.9cm
本体重量73g(ケース、ガスカートリッジを除く)
最高出力2,143kcal/h
使用可能燃料イソプロ
生産国Made in Korea

¥7.500(+tax)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA